NO IMAGE

秋華賞2018予想!!データを踏まえた事前考察

今回の記事は、秋華賞2018の事前考察記事になります。

3歳牝馬最後の1冠レースがやってきましたね!!

ぶっちゃけ、アーモンドアイは強すぎると思いますが、順当に勝っても紐は荒れる可能性あると思うのですがどうでしょうか?

リリーノーブル、サトノワルキューレが回避となっていて、条件戦からの上がり馬や秋になってからなんとか出走権利を得た馬なんかも、もしかしたら馬券内にこれるかもしれません。

そんな穴馬を探すためにも、データをさらっとおさらいしていきましょう!

この記事は、データがどの馬に該当して、どう考えるべきかを中心に書いていきたいと思います!!

そのため、数字はあまり並べません。数字の根拠が気になる方は、データの記事を書いている人はたくさんいると思いますので、そちらで整合性を取っていただけると助かります。

秋華賞事前予想!データから考える事前考察!!

人気別の成績

 

数字は並べませんが、過去10年で1人気3勝、2人気2勝、3人気4勝で計9勝。

頭は人気から勝っておくしかなさそうですね。

ただ、2.3着なら8人気まではぼちぼち来てます!確率は低いですが…

ここをどう捉えていくかが今回のポイントでしょうか。

枠順別成績

 

こちらも数字は割愛しますが、開幕2週目の割に外枠からも馬券になっています。

特に今年は、開幕週から比較的時計がかかっていますし、差しも決まっていますから、内伸び馬場という感じでもないでしょう。

アーモンドアイにとっては有利に働いている印象。

JRAも売上に関わるし、久々の3冠牝馬の誕生狙ってるんじゃない?
と疑っちゃいますね笑

種牡馬別成績

 

ディープインパクト産駒が4勝と圧倒的!!馬場の良い時期の平坦京都はほんと合うんでしょうね。

ちなみに、データからは分かりづらいですが、去年の京都秋開催はハービンジャー祭りでした。

データも大事ですが、今年の傾向を何とか掴んでいきたいですね。

前走間隔別成績

 

何と!!10週以上空いての参戦は1頭も馬券になってません!!

(0.0.0.20)です!!

今年の対象馬は、アーモンドアイ!!
さらに、ラッキーライラック!!

実力があるのは分かりますが、データでは来ないことになってますね!

1つでもマイナスデータが出てきてくれてよかった笑

近年では、基本的にローズステークスから1〜2頭馬券に絡む事が多いので、中3週が1番データ的にはいいですね。

カンタービレ、サラキア、ラテュロスにはプラスのデータです。
ゴージャスランチとウラヌスチャームは出れるのかな?
出れるなら、この2頭もいいと思う。

というか、ローズステークスではどちらにも2列目の印を打ってて4.5着だったので、ここ出てきて激走してお金返して欲しい笑

まぁ冗談抜きでいいと思いますけどね。特にウラヌスチャームはほんとに買いたい。

 

カンタービレは、ちょっとどうかな?

ローズSでは、本番の乗り馬が決まってたルメールを乗せて、思いっきり勝ちに行く競馬で1着。

 

お釣りあるかな?

あと、注目したいのがプリモシーン。

この馬、古馬重賞をステップにしてきて見事1着。この1着は狙い通りでしょう。賞金的にも。

斤量4kg増は堪えるが、秋で馬を作り直すことを逆算して、夏の関屋記念を使ったんだと思うし、ここは力を出せるデキで出走してくると思う。

少なくともカンタービレよりは評価できる1頭かな。

外的データ(所属や生産者)

 

まず、過去10年22/30で関西馬優勢。まぁ、このくらいなら当たり前っちゃ当たり前だけどね。

アーモンドアイ、プリモシーンには若干マイナスデータ。一応ね笑。

実際、3歳牝馬の輸送ってかなり難儀なところがあって、断然人気のビッシュとか確かぶっ飛んだよね?

関西から関東の遠征はあんまり気にならないけど、関東から関西の遠征は結構気になる。個人的にだけど。

まあ、アーモンドアイには関係ないかw

桜花賞も過去に例の無い3ヶ月空けで勝ったしねw

この馬をデータで測るのは違うかもしれない。

生産牧場的には、社台とノーザンが強い。まぁいつも通り。

血統は、サンデーサイレンスxノーザンダンサーが1番いいみたいね。

まとめ+穴馬考察

ざっとまとめてみると、

・頭は人気馬
・基本紐は8人気まで
・ディープ強い
・中3週○
・休み明け×

一応、アーモンドアイは休み明けの関東から輸送。

ただ、さっきも書いたけどこの馬をデータで測るのはどうなのかな?

正直、どんなデータ並べられても格が違いすぎて軽視出来ないんだよなぁ〜笑

はっきり言って、ジェンティルドンナと同じ扱いするべき強さだと思う。

まじで逆転候補が見つからないからね!!笑

無理矢理に強いていうなら別路線のプリモシーンだけど、マイルの馬だよなぁ〜。

素直にここは紐で荒れ狙いでいきますかね。

まず、出れたら狙いたいのがウラヌスチャーム。抽選なんとか通って欲しいけど、この馬かなりいい脚持ってると思う。2走前は牝馬限定戦だけど古馬と1000万下でやりあってハナ差2着。
最後差してきて2着3着は十分あると思う。ローズステークス差し遅れて5着止まりがほんとに痛い….

権利取っといて欲しかった。

あともう1頭、ミッキーチャームも狙いたい。こちらは古馬混合1000万下を勝ち切っている。逃げ切り勝ちなんでここに合うかは微妙だけど、力があるのは確か。

逆に力の違いで逃げた感じになっただけの圧勝と思ってもいいかもしれない。

でもそういう馬って揉まれ弱くて本番負けるパターン多いんだよな…..

まあ、この辺が来てくれるとアーモンドアイが頭でも3連単万馬券狙えるかもしれない。

印と買い目については、直前の公開記事でまた改めて出したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

さんたろー

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

2018-10の最新記事8件