高松宮記念2019に関するさんたろーの個人的回顧。

今回は、高松宮記念2019に関する回顧記事を書きたいと思います。 回顧と言っても、敗因は明確なんで書くことはそこまで多くないんですが。 予想の段階で、「高速馬場で時計も1分7秒台の決着になる」と想定していた事は悪くなかったんですよ。 ただ問題は、「内有利バイアス」。もうね、これとしか言いようがないです。 馬場が早いんで外を回しすぎてはダメ、と予想記事でも書きましたが、まさかここまで内を通した馬じゃ […]

高松宮記念2019の予想公開!!さんたろーの深読み予想。

今回は、高松宮記念2019の予想について書いていきたいと思います。 2019年2発目のG1がやってきましたね!! 今年の高松宮記念は、おそらく去年や一昨年とは異質なレースになるはず。 モズスーパーフレアが刻むラップもそうですが、まず馬場がここ2年とは違いすぎる。 その辺をしっかり考えていきながら印を打ちたいと思います。 高松宮記念予想!! レースの質に関する見解 今週から中京芝はBコースを使用。あ […]

ロジクライに関するさんたろーの個人的見解。

読者の皆様お久しぶりです。さんたろーです。 先週末は本予想の記事をUPすることが出来ず申し訳ありませんでした。どうしても時間が無い時はツイッターの方で予想を呟いたりしておりますので、そちらもチェックして頂ければ嬉しいです。 さてさて、今週はG1がやってきましたね!! 1週間お休みを頂きましたので、高松宮記念は全力で挑みたいと思います!! ということで、今回は普段ツイッターで行っている馬の所見を、よ […]

中山牝馬S2019に関するさんたろーの個人的回顧。

この記事では、中山牝馬S2019に関する回顧記事を書きたいと思います。 みなさん!今回の予想はばっちり当てる事ができましたよー!!本命対抗の2頭でワンツーフィニッシュでした^^ 3着抜けは痛かったですが、十分にプラス収支となることが出来ました。 今回選んだ上位馬については、馬場をしっかり読むことが出来たからこそだと思います。 こういう馬券の取り方は、たまたまでは無く狙ってとれたものだと胸を張って言 […]

中山牝馬S2019の予想公開!!さんたろーの深読み予想。

  今回は、中山牝馬S2019の予想について書いていきたいと思います。 今週はなんと、ツイッターで仲良くさせて頂いている予想家の皆様とコラボ予想をやらせて頂く事になっております!! 対象レースはこの中山牝馬S。予想家が集まって、総評としての印を出そうという企画ですので、宜しければ私のツイッターからチェックしてみてくださいね^^ 当然ながら、コラボさせて頂くには相応の予想を持って臨みたいと […]

弥生賞2019に関するさんたろーの個人的回顧。

  今回は、弥生賞2019に関する回顧記事を書きたいと思います。 今日は各競馬場荒れまくって大変でしたね笑。単勝万馬券出すぎですw そしてなんといってもwin5!4億6000万のキャリーオーバーなら、来週参戦するしかないでしょう笑。 興奮しすぎてもう来週の事を考えたくて仕方ないのですが、とりあえず弥生賞の回顧をしていきたいと思います。 弥生賞2019回顧 レースの質についての見解 まずは […]

弥生賞2019の予想公開!!さんたろーの深読み予想。

  今回は、弥生賞2019の予想について書いていきたいと思います。 最近は外厩の発達により、ノーザンFの最上位の馬は叩きの1戦を使わないことが本当に多くなりました。 去年で言えばアーモンドアイがその代表例です。桜花賞はシンザン記念から間隔を空けての直行。秋も前哨戦を使わずの本番2走だけでしたよね。 そういった背景からか、今年も弥生賞はフルゲート割れ。近年の外厩の発達は喜ばしいことですが、 […]

中山記念2019に関するさんたろーの個人的回顧。

  中山記念2019に関する回顧記事を書きたいと思います。 今回は、ブログに予想を出せなかったので、自分の予想に対してどうだったかという話は一切いたしません。純粋にどんなレースだったかの見解を述べていきたいと思います。 中山記念2019回顧 レースの質についての見解 まずは馬場から振り返っていきたいと思います。 結論からお伝えすると、高速馬場で間違いないです。 なぜ、高速馬場だったと考え […]

馬場と展開読みに関するさんたろーの個人的見解。

今回は、一風変わった記事を書きたいと思います。 喜べば良いのか悲しめば良いのかよく分かりませんが、僕のブログでは予想記事よりも回顧記事の方が好評なんです笑。 多分、馬場と展開が実際どうだったかの確認として見に来てくれているんだと思います。僕も当然、それが非常に重要だと思っているので回顧記事を書いている部分はあります。 今回は、何故回顧を熱心に書いているのかという話から、馬場と展開を読めれば得する事 […]

フェブラリーS2019に関するさんたろーの個人的回顧。

今回は、フェブラリーS2019に関する回顧記事を書きたいと思います。 初マイル、初G1、関東への初輸送等、不安点も多い中インティが自分の競馬をして勝ち切りましたね!あれだけ型にはまるとやはり強いのは間違いないですね。いつもながら、惚れ惚れする程の完璧なラップを刻む武豊Jもお見事。 ただ今回一番強かったのはゴールドドリームだったと私はみています。その辺の理屈についても織り交ぜつつ、注目の菜七子Jの騎 […]