TAG

さんたろー

皐月賞2019に関するさんたろーの個人的回顧。

  今回は、皐月賞2019に関する回顧記事を書きたいと思います。 かなり白熱したレースになりましたねー!!最後の叩き合いはとても見応えあるものでした^^ ただちょっと、審議については皆さん賛否両論あるみたいですね。 僕の意見としては、審議対象になるほどじゃないけど、実際あれが無ければヴェロックスが1着だった可能性も否定できないっていう感じでしょうか。 なんだかややこしくてすみません笑。 […]

皐月賞2019の予想公開!!さんたろーの深読み予想。

  今回は、皐月賞2019の予想について書いていきたいと思います。 うーんちょっと予想が難しいレースになってしまいましたね。 というのも、雨が降るのか持ちこたえるのかハッキリしないような天気予報になっているんですよ。 馬場によって当然予想は大きく変わってくるわけですから、ここをどう考えておくかの判断に悩むところ。 その辺の前提条件もしっかりと決め打ちしていきながら、適性に合う馬を狙ってい […]

アーリントンカップ2019の予想公開!!さんたろーの深読み予想。

  今回は、アーリントンカップ2019の予想について書いていきたいと思います。 先週の競馬でおおよその馬場予想は出来そうですので、土曜日重賞ですが狙っていきたいと思います。 このレースは、NHKマイルの重要なステップレース。賞金的にここで優先出走権を取りたい馬が多く集まった印象です。 そのへんの賞金状況を踏まえつつ、馬場も加味しつつという感じで予想を組みたいと思います。 それでは本題に入 […]

桜花賞2019に関するさんたろーの個人的回顧。

  今回は、桜花賞2019に関する回顧記事を書きたいと思います。 グランアレグリア、強かったですね!! なんなの1分32秒7って笑。不安があった右回りでこのパフォーマンスは確かに強い。 ただ、今回はグランアレグリアに向いた要素があったのは事実です。少なくとも、僕はアーモンドアイほどの怪物とまでは思っていません。 その辺、なぜそう思うのかを特に詳しく書いていけたらと思います。条件代わりでは […]

桜花賞2019の予想公開!!さんたろーの深読み予想。

  今回は、桜花賞2019の予想について書いていきたいと思います。 いよいよ競馬民が盛り上がるシーズンが本格化してきましたね!! 毎年のことですが、クラシックは本当にテンションあがります^^ その第1戦目となる桜花賞ですが、ダノンファンタジー、グランアレグリア、クロノジェネシスまでが10倍を切る人気。実際この3頭は間違いなく強いです。 (オッズは朝一の時点) ただ、僕は素直にこの3頭で決 […]

複勝で勝つ為には。さんたろーの個人的見解。

ご来訪ありがとうございます。 さんたろーです。 今回は、複勝で勝つことが出来るのか?をまじめに考えて取り組んでいくといった内容の記事になります。 もちろん実践もします。それをしない事には、どこが良くてどこが悪いのかなんて分からないですからね。 トライしていきながら、条件を改善したりいろいろ試行錯誤していきたいと思います。 では本題に入ります。 複勝で勝つ為には。 ルールを明確にする事。 さて、複勝 […]

大阪杯2019に関するさんたろーの個人的回顧。

  今回は、大阪杯2019に関する回顧記事を書きたいと思います。 北村友一J、ついにやりましたね!! これ以上ないくらいハマった競馬だったと思います!馬場も展開も向いて、それに合わせた騎乗も完璧でした。 アルアインはG1取るならここしかないというベスト条件だったと僕は思っているので、ここでしっかり勝利を掴めた事はとても大きいですね。 僕も対抗評価で重い印を打っていましたが、本命が来なくて […]

大阪杯2019の予想公開!!さんたろーの深読み予想。

  今回は、大阪杯2019の予想について書いていきたいと思います。 いやーしかしすごいメンバーが集まりましたねー!アーモンドアイとスワーブリチャードがいないにも関わらず、現役最強決定戦か?と思わせる程の豪華メンバーですよね。 当然、その分予想も難しい訳ですがしっかりと狙う根拠をつけて印を回していきたいと思います。 大阪杯予想!! 馬場状態に関する見解 今週から阪神芝はBコースを使用しており、概ね痛 […]

大阪杯2019出走各馬の所見。さんたろーの個人的見解

ご来訪いただきありがとうございます。さんたろーです。 今回は、大阪杯出走馬の所見記事になります。 読んで頂ければ分かるかと思いますが、今回の1番大事なポイントは、「キセキが作るペース」だと僕は思っています。 それを踏まえて読んでいただけると嬉しいです。 大阪杯出走各馬の個人的な所見。 ワグネリアン まず、3歳クラシックで活躍したディープ産駒は早熟傾向からか古馬G1では活躍出来ないというのが通説とし […]

高松宮記念2019に関するさんたろーの個人的回顧。

今回は、高松宮記念2019に関する回顧記事を書きたいと思います。 回顧と言っても、敗因は明確なんで書くことはそこまで多くないんですが。 予想の段階で、「高速馬場で時計も1分7秒台の決着になる」と想定していた事は悪くなかったんですよ。 ただ問題は、「内有利バイアス」。もうね、これとしか言いようがないです。 馬場が早いんで外を回しすぎてはダメ、と予想記事でも書きましたが、まさかここまで内を通した馬じゃ […]