TAG

フェブラリーS

フェブラリーS2019に関するさんたろーの個人的回顧。

今回は、フェブラリーS2019に関する回顧記事を書きたいと思います。 初マイル、初G1、関東への初輸送等、不安点も多い中インティが自分の競馬をして勝ち切りましたね!あれだけ型にはまるとやはり強いのは間違いないですね。いつもながら、惚れ惚れする程の完璧なラップを刻む武豊Jもお見事。 ただ今回一番強かったのはゴールドドリームだったと私はみています。その辺の理屈についても織り交ぜつつ、注目の菜七子Jの騎 […]