TAG

競馬予想

阪神ジュベナイルフィリーズ2018に関するさんたろーの個人的回顧。

今回は、阪神JF2018に関する回顧記事を書きたいと思います。 いつも通り1~3着に入った馬に絞ってお話していく中で、レース全体のことについても触れていけたらと思います。 なるべく短く書きますので、最後までお付き合い頂ければ嬉しいです。 阪神JF2018 回顧 1着 ダノンファンタジー 先に少しだけ展開について触れます。 人気の有力馬が差し馬ということもあり、前半は各馬がこぞって前を狙う展開になり […]

阪神ジュベナイルフィリーズ2018予想公開!!

今回は、阪神ジュベナイルフィリーズ2018の予想について書いていきたいと思います。(以下、阪神JFと表記します。) いよいよ2歳牝馬最強決定戦がやってきましたね。まあ、最強といってもグランアレグリアが来週にまわってしまったんで、暫定王者を決める戦いという感じですが。 注目はもちろん1番人気のサトノファンタジー。前走ファンタジーステークスでは、余裕の完勝。騎乗後の川田Jのコメントで、「マイルを意識し […]

クロノジェネシスに関するさんたろーの個人的見解。

今回は阪神ジュベナイルフィリーズ(以下阪神JF)に出走予定のクロノジェネシスについて所見を述べていきたいと思います。 妄想記事になっておりますが、きっとお役に立てると思いますのでよければ最後までお付き合いのほどよろしくお願いします。 陣営の思惑が見え隠れする馬? さて、変な見出しを書きましたが、言いたいことはそういうことです。この記事では、馬の能力に対する所見は書きません笑。能力については本予想記 […]

チャンピオンズカップ2018に関するさんたろーの個人的回顧。

今回は、チャンピオンズカップ2018に関する回顧記事を書きたいと思います。 前回同様1~3着に入った馬に絞ってお話していく中で、レース全体のことについても触れていけたらと思います。 なるべく短く書きますので、最後までお付き合い頂ければ嬉しいです。 チャンピオンズカップ2018回顧 1着 ルヴァンスレーブ スタートはすんなり出て、ミルコJが少し促して前目の位置を確保。はっきり言って、これが出来てしま […]

チャンピオンズカップ2018予想公開!!

  今回は、チャンピオンズカップ2018の予想について書いていきたいと思います。 現在ぶっちぎりの1人気になりそうなのが3歳馬のルヴァンスレーブ。前走では古馬の中でもトップに君臨するゴールドドリームをあっさり撃破。そのゴールドドリームの回避によって、俄然人気を集めているような印象です。 まあ、前走の南部盃でゴールドドリームがメイチだったかは微妙なところですが、それでも3歳秋の時点で古馬に […]

ジャパンカップ2018に関するさんたろーの個人的回顧。

今回は、ジャパンカップ2018に関する回顧記事を書きたいと思います。 アツくなって長い事書いてしまいそうなので、1~3着に入った馬に絞ってお話していく中で、レースの展開についても触れていけたらと思います。 なるべく短くしたつもりなので、最後までお付き合い頂ければ嬉しいです。 ジャパンカップ2018回顧 1着 アーモンドアイ スタートはすんなり出て、馬場状態をしっかり読めていたルメールJがそこそこお […]

ジャパンカップ2018予想公開!!

今回は、ジャパンカップ2018の予想について書いていきたいと思います。 今回も上位人気の馬には外国人Jばかりで、ただ1人川田Jがそこに名を連ねているような格好になっていますね。 近年の川田Jは本当に信頼のおける騎手なので当然と言えば当然かもしれません。今回キセキが人気を集めているのは、前走の好走があったからですし、その前走は川田Jが絶妙なレースラップを踏んだからこそ。 このジャパンカップも展開を握 […]

マイルCS2018予想公開!!

今回は、マイルチャンピオンシップ 2018の予想について書いていきたいと思います。 上位人気馬が軒並み外国人Jばかりで、生産もノーザンFの馬がずらり。 時代を象徴するかのようなレースになりそうですが、1番人気のモズアスコットは非サンデー系の非ノーザンF。実力は確かなものだが果たしてどうなるでしょうか。 それではさっそく予想に入りたいと思います。   マイルCS2018の予想を公開! 展開 […]

エリザベス女王杯2018予想公開!!

今回は、エリザベス女王杯2018の予想について書いていきたいと思います。 ちょっとブログのリニューアルあるがあり更新をサボってしまいました汗 お金で得する為のお話を別のカテゴリで記事にしてますので、興味のあるカテゴリがあったら是非ご覧になってみてくださいね。まだ少ないですがこれから増やしていく予定です。 それと、週中たまに更新していたデータ分析や全馬診断は、できる限りツイッターでちょこちょこ発信し […]